スポーツや健康に関する出来事をあれこれ・・・
崖っぷちからの・・・
2008年04月30日(水) 19:21
北京まであと100日。

昨日の全日本選手権柔道で大方の予想に反し

石井慧が優勝し、100k超級で最年少の代表入り。

これで柔道の北京五輪全代表が決定した。

優勝した石井が大方の予想に反してと言ったのは

先月25日の練習中に左大殿筋断裂の重症を負って

先日の体重別選手権を棄権していたからで、

1ヶ月という短い期間で復帰するのは難しいと

誰もが思ったからです。

実力的に石井は19歳で全日本も制している若手の成長株。

100k超級に転向後は18連勝、最近の国際大会3試合でも

負けなしの力があります。

怪我さえ治れば五輪本番でも期待がもてそうですね!



ちなみに今回石井選手が出場にまでこぎつけたのには、

母校にある高気圧酸素カプセルが効果を発揮したんでしょうね。

まだ完治していませんが、毎日入ったようですから

かなり早く復帰できましたよね。


この後も怪我を早く完治させて、本番に向けた本格的な

トレーニングを再開してほしいですね。


それから五輪では14人全員がメダルを獲って、

世界に柔道の国日本をアピールしてほしいのは

                          私だけかな?

ヨン様結婚!
2008年04月27日(日) 12:03
昨日、知人の結婚披露宴に出席してきました

めでたく結ばれた方、それは・・・






ペ・ヨンジュことの吉泉英樹君と葛西賀子さんのお二人!

中々の好青年と美女だな。



新郎、吉泉君は雪印スキー部の専属トレーナーで

私と同業者であり、スキー界で選手を支える大事な仲間である。

新婦、葛西賀子さんは日本を代表する女子ジャンパーだ。
(日本空調サービス所属)

賀子さんは、6年前に大学卒業し現所属の日本空調サービスに

入社以来、私が体のメンテナンスを担当してきた。

学生時代ジャンプトレーニング中に転倒し、

頚椎骨折の重傷を負いながらそこから復活した。

その当時、普通の女性なら(女の子)そのまま引退か? と・・・

中々の根性娘なのだ!

頚椎のアライメントも左に傾いたまま骨折修複し、

そんな事でいつも頸肩の痛みやコリ、頭痛、痺れと体調不良には

事欠くことが無い状態だ。




(ウエディングケーキ入刀)


何年か前に、「この頸の状態は一生付き合わなくてはならないから、

俺と同業者と結婚しなきゃいけないな」なんて冗談を

言ったことがあったが現実にしてしまいました。

(根性娘? いや、 ちゃっかり娘だな!)






(キャンドルサービスで火がつかないキャンドルに”アセル”二人)


現在十数名になった日本の女子ジャンプ競技者草分け的存在、
(世界では6〜70人)

親友の山田いずみと共に日本の女子を牽引してきた彼女には、

どうしても来年リベレツ(チェコ)で行われる

女子初の世界選手権に行ってもらいメダルを取ってもらいたいものだ。




(そんな事で披露宴も終盤、両親への言葉を述べる新婦。)

私としては披露宴の中で新郎のヨン様仕様の入場の様子と、

女子ジャンパーの余興の模様を撮り損なって、

皆さんに紹介できないのは残念です。


そして二人には、結婚して更なる飛躍となるように期待しましょう

               
                       めでたしめでたし。


何のため?
2008年04月24日(木) 18:08
北京五輪まで106日!

3月24日ギリシャから始まった北京五輪の聖火リレー

すでに10カ国以上で行われてきたが、

明後日26日からは長野市で80人のリレーが始まる。

皆さんもご存知のように、今まで行われてきた

リレーを見て何か違和感を感じませんか?

聖火とランナーを守るため、ランナーの周りを

警察や防衛隊などがぐるりと囲い、

周りから(沿道)殆ど見えない。

この聖火リレーは何の意味があるのだろう

今まではギリシャから聖火が開催国に運ばれ、

そこで国内を回って灯火していたが、

前回のアテネから限られた国を回って開催国に

運ばれることになった模様だ。

(このリレーを開催する国しない国、何か意図があるのか?)

今回の5カ国目のフランスなどは、五輪の開会式の

ボイコットも辞さないと大統領直々コメントしているなら、

その前に聖火リレーを(善光寺のように)

国として辞退したらよかったのでは?

日本も国、県、市、その他の関係でどれだけの

人、時間、費用を費やしているんでしょうね?

どうせやるなら一度五輪を開催して聖火を見た人たちの所ではなく、

全くかかわりの無い市で有名人や五輪選手以外の

一般市民にやってもらった方が、

五輪により関心を持ってもらえるのではないだろうか?

そして何時の時代でも五輪は平和な世界のスポーツの祭典であって、

4年に1度、この時の為にやってきた

選手の努力を無駄にしてほしくないものだ!



敵なし
2008年04月22日(火) 16:14
LPGAのギンオープンでロレーナ・オチョアがまた勝ちましたね。

これで4週連続優勝だ
(4試合連続優勝でなく)

それも大差勝ちばかりだ。

4週連続はツアー2人目。

ロレーナは今週のツアーを休養し、

次週復帰予定だそうだ。

今の調子なら又勝つだろう!

日本人は宮里が25位、上田が44位。

ロレーナとの差、宮里15打差、上田18打差。

圧倒的差があるね。

これは選手たちの問題もあるが、

日本のツアーやその他大会のコース設定に問題があるのではないか?



Read more>>

72年ぶり?
2008年04月21日(月) 17:52
北京まであと109日。

昨日終了した水泳の日本選手権。

北京五輪の代表者を一発勝負で決める一戦で、
男子100m自由形で日本記録保持者の佐藤久佳(苫小牧出身)が優勝。

しかし自由形での派遣標準記録を敗れなく、
個人種目では代表を逃したものの、
各種目4人(森田、北島、岸田、佐藤)のタイムの合計で
400mメドレーリレーでの派遣タイムを上回り
72年ぶりの男子道産子選手の代表入りが決定した。
(戦後初)
また先日100m平泳ぎで代表になった女子の種田も、
200mで世界ランク3位に相当するタイムで順当に優勝、
本番に向けてメダルの期待が一層高まった。

二人とも五輪本番に向けて悔いの残らぬ時間をすごし、
そして道民にその勇姿を見せてほしいね!

Read more>>

Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog