スポーツや健康に関する出来事をあれこれ・・・
雪印メグミルク杯
2011年01月03日(月) 17:46
今日は新春から早速恒例の、



雪印メグミルク杯ジャンプ大会でした。





例年のこの大会は天候が荒れる事が多いものの、



今日は微風と時々小雪が舞う程度と、



絶好の大会日和




試合結果は



成年組



今シーズン復活の勝利を挙げた



船木が2勝目となる優勝を果たし



好調をアピールした









2位は一戸、3位は高柳。



女子は



2本目向かい風をバッチリとらえた、



高梨(写真右)が97mのビックジャンプ、



1本目の3位から逆転優勝








2位は、2本とも同点で渡瀬と葛西が



1本目の4位から順位を上げました。




少年は、



清水礼瑠飛が昨年に続き連覇、







そしてジュニアは、



伊藤将光が中学1年ながら



上手に飛んでそれぞれ勝ちました。









成年以外の組の優勝者はそれぞれ



私と同年台の選手2世。



それぞれ父さんより上手いのが印象に残りました。



時代が違うね
心が騒ぐ!!
最高のリポートありがとうございます。
一戸の天性の素質に圧巻でした。
2世選手のお父さんより上手いは、ウケました。
コメントありがとうございます! 2世選手の父さん分かるかな?
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

http://sport.dtiblog.com/tb.php/566-1f7b82e4

Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog